♪ HAPPY TAIL ♪

里親募集と動物愛護活動ブログ。1匹1匹の幸せを願って。。。 @茨城

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

野良犬のチロとの出会いからセンター引き出しまで

10月はじめに、とある公園で初めてこの子と出会いました。

20151219154548178.jpg

その日は公園で犬のしつけ方教室が行われていて、たくさんの飼い主さんとワンちゃんたちが集まっていました。
そこにふらっと現れて、近くで興味深そうにその様子を眺めていたこの子。

公園付近に2年ほど住み着いていた野良です。
たまたましつけ方教室に来てらっしゃったご近所の方(Tさん)が、この野良ちゃんに餌をあげているということで、よく事情を知ってらっしゃいました。
2年前、公園に捨てられてしまったのではないかとのことでした。まだその時は子犬だったようです。
Tさんはこれまでに何度も飼おうと試みたようですが、捕まえることができずにいました。
「体を触ることはできても、いざ捕まえようとすると逃げてしまうんです・・・」
そう言って心配そうに視線を落としました。この子の心の奥にはきっと強い警戒心がある・・・人を信用できなくなった出来事があったかもしれません。
その犬は『チロ』と呼ばれていました。

市が主催のしつけ方教室だったので、その場には市職員の方もいて、チロのことは把握していました。県の指導センターでも何度も捕獲を試みているようだと話してくれました。センターは一般の方から野良犬の苦情が来れば捕獲に動きます。確かに野良犬を迷惑に思う人もたくさんいるでしょう。
だけど2年間、チロは誰にも捕まらずいました。

Tさんにしか触らせないと聞いていましたが、公園の片隅で寝そべっているところにそっと近寄ると、私にも撫でさせてくれました。
たったひとりで生きてきた、強さと寂しさを宿したような目をしていました。
Tさんには「うまく保護してくれれば、私がサポートします」とお話をして、その日は帰りました。

20151219154548294.jpg



それから約1ヵ月後の11月9日。電話がありました。最悪の知らせです。
チロが指導センターに捕獲されていました。
センターでは1週間の抑留後、飼い主が現れなければ殺処分です。
チロを救い出したい、そう思いましたが、センターに一度入れば出すことは簡単なことではありません。
それなりの責任と、覚悟が必要です。
だけど考えている時間はありませんでした。
餌をあげていたTさんが飼いたいとの申し出もありましたが、一般の方の引き出しは本当の飼い主でなけばできません。
私はすぐ知り合いの愛護団体さんに連絡、引き出してもらえないかお願いし、センターの方にも連絡。
センター職員さんからは野良なので扱いが難しく逸走の危険性もあることから一般の方がすぐに飼う事は不可能だろうということを言われました。それは私も同意見だったので、私が保護するということを条件に(センターの職員の方は私がドッグトレーナーということを知っていたので)承諾をもらいました。

そして11月17日。
その日、久しぶりにセンターの中に入りました。
たくさんの犬がいました・・・人が来たことが嬉しくて嬉しくて、嬉しそうにぶんぶん尻尾を振る子、その様子を静観する子、片隅で怯えている子、奥の方でうずくまり、動かない子・・・
どうしてここに来なければならなかったのか。悔しさと苦しさで胸がいっぱいになって、どの子も救い出したい気持ちでいっぱいになりました。救えない子がたくさんいることはとても辛いですね。
私はチロを車に乗せ、そこにいたすべての命の重みをを背中に感じながらセンターを後にしました。



それからこの1カ月の事は、また後日・・・
スポンサーサイト

| 保護日記 | 16:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

文章が素晴しい。

| ホーリー | 2015/12/23 00:19 | URL |

Re: タイトルなし

>ホーリーさん

ありがとうございます(笑)
内容が伝わればありがたいです(^_^;)

| kaori | 2015/12/26 21:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://moko2tyann.blog101.fc2.com/tb.php/199-cb286bbb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。